<地方>「親の婚活」が10周年交流会 子の見合い相手探し(毎日新聞)

 婚活ブームの立役者の一人として知られる札幌市の結婚相談室代表、斎藤美智子さんが、子供の見合い相手を探す「親の婚活」の企画を始めて10年になるのを記念し、7月4日に市内のホテルで交流会を開く。

 「心配で夜も寝られない」という親を助けようと、これまで全国で約100回の交流会を開き、多くのカップルを誕生させた。約100人を募集する10周年の交流会では特別企画も。18日締め切り。

 若い独身女性が多い札幌では男性側の出席が少ないが、斎藤さんは「本人の良さを一番よく知り、口添えできるのは親ですよ」。問い合わせはオフィス・アン(011・716・1666)。【中川紗矢子】

<はやぶさ>まもなく帰還 午後10時50分ごろ大気圏突入予定 はやぶさは燃え尽き“流れ星”に(毎日新聞)
<地域主権改革>戦略大綱、決定先送りへ(毎日新聞)
「無罪勝ち取り、出直したい」 前大阪・枚方市長、近く政治活動再開へ(産経新聞)
南アフリカに声援送る、W杯日本代表中村俊輔選手の父母/横浜(カナロコ)
高速一部無料化、28日スタート=宮崎2区間を年内に追加―国交相発表(時事通信)
[PR]
# by qbargdp4d5 | 2010-06-18 18:07

鳩山内閣、4日総辞職=平野官房長官(時事通信)

 平野博文官房長官は3日午前の記者会見で、鳩山由紀夫首相の退陣表明に伴い、現内閣が4日午前の定例閣議で総辞職するとの見通しを示した。これにより鳩山首相の在職日数は262日となる。
 民主党は新首相の任命式や新閣僚の認証式を4日に実施する方針。これを受け、同党が首相官邸を通じて、天皇・皇后両陛下の静養日程を変更するよう要請したとの一部報道について、平野長官は「(要請は)ないと思う」と否定した。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜鳩山首相が退陣〜
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
〔写真特集〕鳩山首相、苦悩の1カ月
次期首相と緊密に連携=選出過程見守る
菅氏、3日夕出馬会見へ=樽床氏も前向き

<菅首相>90歳「師匠」楢崎弥之助さんがエール(毎日新聞)
<鳩山首相退陣>表明から一夜、気分は「今日の天気のよう」(毎日新聞)
生活保護費めぐる闇 横行するネット仲介とは(産経新聞)
<鳩山内閣>総辞職 各閣僚から無念の声や反省の弁相次ぐ(毎日新聞)
民主・輿石氏、首相の進退問題「一両日中に結論」 参院民主党は執行部に対応一任(産経新聞)
[PR]
# by qbargdp4d5 | 2010-06-08 02:32

090金融業者8人逮捕=無登録で109倍金利も―警視庁(時事通信)

 無登録で携帯電話を使った「090金融」を営業し、高金利を受け取ったとして、警視庁生活経済課と渋谷署などは24日、出資法違反容疑などで、東京都練馬区豊玉北、元貸金業森本和憲容疑者(32)ら8人を逮捕した。
 同課によると、いずれも容疑を認めている。2006年12月から昨年10月にかけ、多重債務者らに最大で法定の109倍の高金利で金を貸し、元利合計約3億7700万円を受け取ったという。
 逮捕容疑は昨年2月中旬から10月下旬の間、84回にわたり、都内の男性会社員(43)ら7人に無登録で金を貸し、法定利息を約225万6000円上回る計239万1000円の利息を受け取った疑い。
 同課によると、森本容疑者らは練馬区内のマンションなどに事務所を設け、「やまと信販」などの名称で営業。固定電話への着信を携帯電話に転送し、店舗があるように装っていた。 

【関連ニュース】
純益3割減の25億円=ジャックス
段階的返済を促進=激変緩和措置公表
6月18日施行を閣議決定=改正貸金業法
KDDI、業績予想を下方修正=携帯販売奨励金が影響-10年3月期
高速通信も全国一律化検討=総務省

PSPソフト無断で複製販売、初摘発 無職男の口座150万円(産経新聞)
犬・猫経由の感染症に注意―厚労省が呼び掛け(医療介護CBニュース)
【from Editor】不可能を可能にする力(産経新聞)
元後藤組組長、逆転有罪=ビル所有権虚偽登記―東京高裁(時事通信)
首相、地元と協議し具体化=普天間代替施設(時事通信)
[PR]
# by qbargdp4d5 | 2010-05-29 05:30

<レースマシン>鈴鹿市役所で展示(毎日新聞)

 鈴鹿市役所(同市神戸1)1階の「モータースポーツ振興コーナー」に17日、レース用のマシン「VITA−01(ヴィータ・ゼロワン)」が展示された。

【レースマシン】ホンダ:スーパーGT新型マシン「HSV−010GT」

 マシンは、同市住吉町の「ウエストレーシングカーズ」がモータースポーツを手軽にも楽しんでもらう目的で製造した。全長約3.7メートル、幅1.6メートルで、トヨタのヴィッツのエンジン(1500CC)を搭載し、最高時速は約200キロという。同社は「低コストで安全性が高い車体で、乗る人、見る人が楽しめる魅力的なデザインのマシン」と話している。6月2日まで。【大原隆】

【関連ニュース】
【レースマシン】トヨタF1カーの歴史
【レースマシン】セナ、プロスト、そして第3期・・・ ホンダ F1の軌跡
【レースマシン】F1:セナ最後の王座獲得の車両
【写真特集】フェラーリ599GTO

将棋の加藤九段に野良猫への餌やり禁止命令(読売新聞)
老健開設準備の医療法人社団に破産手続き開始―東京地裁(医療介護CBニュース)
中学体育祭、強風でテント飛び生徒10人けが(読売新聞)
養父自殺か、遺体発見=袋詰め女性事件−大阪府警(時事通信)
「半農生活」農園選びが大切 指導者・距離・広さ、ポイント(産経新聞)
[PR]
# by qbargdp4d5 | 2010-05-21 09:54

図書館が暮らしの課題解決!? 就職セミナーや法律相談、講演会も(産経新聞)

 日々の暮らしの課題解決に図書館を役立ててもらおうと、各地の図書館の動きが活発化している。暮らしに役立つ図書コーナーを特別に設置したり、就職セミナーや弁護士らによる法律相談会を館内で開催したりする例もある。暮らし支援に積極的に取り組む有志の図書館による組織も発足し、図書館同士の連携も始まっている。(森本昌彦)

 ◆調べ物の第一歩

 「ビジネス情報」「法律情報」「健康・医療情報」。東京都港区の都立中央図書館の1階に、こんな名称のコーナーが設けられている。それぞれの分野について調べる際、来館者がアクセスしやすいようにニーズの高い書籍がそろっている。

 ビジネスなら、企業や業界、市場情報をまとめた書籍や資格取得や就職活動に役立つ書籍などが並ぶ。同図書館情報サービス課の重点情報推進担当係長、和田孝子さんは「ここに来れば、調べものの第一歩になるような書籍をそろえています」と説明する。

 書籍の設置方法を工夫しただけでなく、暮らしに役立つ催しも開催。4月23日には法テラス東京と連携し、弁護士による無料の法律相談会を開いた。相談者の待合室には法律関係の図書を設置しているほか、相談の中でも図書館にある書籍を使った問題の調べ方を紹介。会場が図書館という特性を生かしている。

 法律相談以外にも就職活動セミナーや健康に関する講演会など催しはさまざまだ。こうした取り組みについて、和田さんは「図書館はいつでも無料で便利に使うことができる。みなさんの生活の後押しをしたい」と話す。

 ◆自殺対策も

 暮らし支援の動きは全国各地の図書館でも見られる。ビジネスや法律関係のコーナーを設置するだけでなく、独自のユニークな取り組みも実施されている。

 秋田県立図書館(秋田市)は昨年12月、「生きる力を与える本」のコーナーを新設。精神面をサポートするような書籍や苦難を乗り越えた著名人の伝記など200〜300冊が並ぶ。自殺防止のため、図書館にできることを考えてコーナー設置を決めたといい、今年1月には子供向けに「生きるってなに?」というコーナーを設けた。

 年金問題や多重債務、離婚などのトラブル別に「生活・仕事の困りごと解決支援マップ」を作成しているのは鳥取県立図書館(鳥取市)。B4サイズのマップで、関連する書籍が館内のどこにあるかを示したり、相談機関の連絡先などを記したりしている。年金の場合、「パンフレット・リーフレット」「法律関連雑誌」「法令を見る」などの種類ごとに分け、書籍の設置場所を説明している。

 今年1月には、同様の取り組みを進めている有志の公立図書館が「図書館海援隊」を結成した。図書館の課題解決支援機能の充実とアピールが目的で、4月27日現在で23図書館が参加。それぞれの図書館の取り組みについて情報交換を進めることで、サービスの充実を目指している。

 ■法テラスも連携へ

 暮らし支援のため、図書館と外部組織との連携も進んでいる。電話による法的な情報の提供などを行っている日本司法支援センター(愛称・法テラス、東京都中野区)は5月、全国の教育委員会と公立図書館に業務の内容などを紹介したポスターを発送する。

 図書館で調べ物をしてもトラブルの解決に至らない場合、さらなる解決方法の一つとして法テラスの存在を来館者に知ってもらうのが狙い。法テラスでできる業務を理解してもらうため、一部の図書館では職員を対象にした研修会を開催。将来的には全国に拡大していく予定という。

【関連記事】
国際児童文学館を橋下知事が視察 「移転間違ってなかった」
電子図書館「利用したい」7割 「紙の本売れなくなる」の声も
東大並み難関大、61歳おばちゃん入学 英語漬け「留学も挑戦」
「つぶやき」を収蔵 米議会図書館
海外の日本人向けフリーペーパー“図書館”が人気

橋下知事、「大阪都」で平松市長に公開討論要請へ(読売新聞)
ネットに「皇族殺す」=容疑で26歳男逮捕−警視庁(時事通信)
育毛剤 毎日新聞記者が体験…生える場所は選べず(毎日新聞)
教科書検定プロセスが明らかに 研究センターで資料公開始まる(産経新聞)
<女性遺体>死因はくも膜下出血 殴られたような傷 横浜(毎日新聞)
[PR]
# by qbargdp4d5 | 2010-05-13 07:02