<レースマシン>鈴鹿市役所で展示(毎日新聞)

 鈴鹿市役所(同市神戸1)1階の「モータースポーツ振興コーナー」に17日、レース用のマシン「VITA−01(ヴィータ・ゼロワン)」が展示された。

【レースマシン】ホンダ:スーパーGT新型マシン「HSV−010GT」

 マシンは、同市住吉町の「ウエストレーシングカーズ」がモータースポーツを手軽にも楽しんでもらう目的で製造した。全長約3.7メートル、幅1.6メートルで、トヨタのヴィッツのエンジン(1500CC)を搭載し、最高時速は約200キロという。同社は「低コストで安全性が高い車体で、乗る人、見る人が楽しめる魅力的なデザインのマシン」と話している。6月2日まで。【大原隆】

【関連ニュース】
【レースマシン】トヨタF1カーの歴史
【レースマシン】セナ、プロスト、そして第3期・・・ ホンダ F1の軌跡
【レースマシン】F1:セナ最後の王座獲得の車両
【写真特集】フェラーリ599GTO

将棋の加藤九段に野良猫への餌やり禁止命令(読売新聞)
老健開設準備の医療法人社団に破産手続き開始―東京地裁(医療介護CBニュース)
中学体育祭、強風でテント飛び生徒10人けが(読売新聞)
養父自殺か、遺体発見=袋詰め女性事件−大阪府警(時事通信)
「半農生活」農園選びが大切 指導者・距離・広さ、ポイント(産経新聞)
[PR]
by qbargdp4d5 | 2010-05-21 09:54


<< 090金融業者8人逮捕=無登録... 図書館が暮らしの課題解決!? ... >>